コラム

COLUMN

下江電気工事株式会社が電気工事の際に心掛けていること

こんにちは!
兵庫県尼崎市を拠点に、電気工事や送電線工事、配線工事などを行っている下江電気工事株式会社です。
弊社が電気工事を行ううえで、何を心掛けているのか気になる方も多いでしょう。
今回は、弊社が電気工事の際に心掛けていることを3つご紹介いたします。
電気工事の現場で働きたいと考えている人は、ぜひ最後までご覧ください。

安全第一で丁寧な仕事を行う

ヘルメットを持つ作業服の男性
電気工事では、常に危険との隣合わせの中、作業を行うことになります。
そのため、安全な施工を行わなければ、従業員が怪我をしてしまうでしょう。
このことを、長年作業を続けてきた電気工事士は理解しているので、熟練の電気工事士ほど、初心を忘れずに常に安全を配慮しながら作業を進めているのです。

お客様に信頼してもらえる施工を行う

電気工事は、お客様から依頼をいただかなければ成り立たない仕事です。
そのため、お客様のご要望をしっかりとお聞きし、信頼してもらえるように施工を行うよう心掛けています。
また、施工が終わった後のメンテナンスやフォローもお任せいただくことが多いので、作業をする度に最善の作業ができるよう意識しています。

基本を意識して作業する

電気工事で高い技術を保有すると、つい難しいことばかりをやりたくなりがちです。
しかし、電気工事士として高い技術を持っていても、基本を意識して作業を行うことは忘れてはいけません。
技術に満足し、基本的な作業を疎かにした場合、そこから事故が発生するリスクもあります。
熟練の電気工事士ほど、常に基本を忘れず作業を行なっているのです。

電気工事に興味がある人はぜひご応募ください!

JOB
現在弊社では、地中送電ケーブルの送電線工事といった電気工事に携わっていただける新規スタッフを求人募集中です。
「電気工事を通してお客様の役に立ちたい」「未経験だけど、新しいことにチャレンジしてみたい」と考えている方を応援しています。
未経験の方向けの資格取得手当も充実しているため、全く電気工事に関する知識がなくても、やる気さえあれば大歓迎です!
興味のある方は、お気軽にご応募いただければと思います!
最後までご覧いただき、ありがとうございます。