コラム

COLUMN

下江電気工事株式会社で電気工事のプロになるために必要なこと

こんにちは!
兵庫県尼崎市を拠点として、電気工事や送電線工事、配線工事などを行っている、下江電気工事株式会社です。
電気工事の仕事をやったことがある人の中には、ゆくゆくは電気工事のプロになろうと考えている人もいらっしゃるでしょう。
そんな方にぜひ入社してほしいのが、下江電気工事株式会社です。
資格取得手当も提供しているので、電気工事のプロになりたいという方のご要望を満たせるでしょう。
今回は、電気工事のプロになるうえで必要なことをご紹介いたします。
電気工事の現場で働きたいと考えている人は、ぜひ最後までご覧ください!

電気工事士の資格を取る

勉強をする男性
電気工事を行えるのは、電気工事士の資格を持った人だけになります。
無資格の人が配線を触ってしまうと、法律違反になるので、電気工事を行う人の義務といえるでしょう。
資格には主に、第二種電気工事士と第一種電気工事士がありますが、下江電気工事株式会社では、第一種電気工事士の資格取得を推奨しています。
もちろん、取得の際の手当も実施しています。

長年経験を積む

電気工事の作業は、すぐに覚えられるものではありません。
そのため、資格を取得したとしても、長年経験を積みながら知識を定着させていく必要があります。
熟練の電気工事士になるには最低でも5年ほど必要なので、本当に電気工事に興味がある人しか続かない厳しい世界でもあります。

人と協力して作業ができるようになる

電気工事士として働く場合、基本的にはチームワークで作業が進みます。
そのため、熟練の電気工事士になるには、チームでコミュニケーションを取りながら仕事を行えることが大前提です。
とはいえ、現時点で人と話したり一緒に行動したりすることが少し苦手でも、下江電気工事株式会社には幅広い年齢のスタッフがいるので、すぐに馴染んでいただけるでしょう。

キャリアアップを目指したい経験者も募集中!

エントリーシートとパソコン
下江電気工事株式会社では、電気工事の施工スタッフを求人募集中です。
入社後は地中送電ケーブルの送電線工事といった電気工事に携わっていただきます。
未経験の方からキャリアアップを目指したいと考えている経験者まで、大歓迎です!
「地域の発展に役立ちたい」「一生もののスキルを身につけたい」のような、お考えを持つ方はいらっしゃいませんか?
まずはお気軽にご応募いただければと思います!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。