コラム

COLUMN

電気工事士を目指したい!どうすればいいの?

こんにちは!
兵庫県尼崎市を拠点として電気工事や送電線工事、配線工事などを行なっている下江電気工事株式会社です。
「電気工事士になって電気工事の現場で働きたい!」「最短ルートで電気工事士になるにはどうすればいいの?」といった、思いを抱えている方もいらっしゃるでしょう。
本コラムでは、電気工事士を目指す方向けに、どうすれば電気工事士になれるかをご紹介いたします。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

電気工事士とは?

電気工事
電気工事士とは、電気工事を行うために必要な資格を取得している人のことを指します。
この資格を取得しなければ電気工事を行えないため、まずは資格を取得する必要があります。
具体的な資格名を挙げますと、第一種・第二種電気工事士です。

未経験から電気工事士になるには?

未経験から電気工事士になる場合、「先に資格を取得しなければならないの?」と疑問を抱える方も少なくないでしょう。
しかし、実際のところ、ゼロから独学で資格を取得することは非常に困難です。
そのためまずは、電気工事を行なっている会社に入社し、業務をやりながら電気工事士になることが最短ルートとなります。
この手順を踏めば、未経験から電気工事士になることは可能です。

資格取得に強い会社を選ぶべき

電気工事の会社を選ぶ場合、資格取得に強い会社を選ぶべきです。
手当がない会社に入ってしまうと、実費で資格を取得する必要があります。
本気度が高ければ、それでも問題ないかもしれませんが、やはり高額な出費は抑えたいところですよね。
資格取得を推奨している会社に所属すれば、より有利に電気工事士資格を取得できます。

未経験・資格なしでも大歓迎!

初心者マークとヘルメット
下江電気工事株式会社では、電気工事の施工スタッフを求人募集中です!
入社後は地中送電ケーブルの送電線工事といった電気工事に携わっていただきます。
また、未経験の方も歓迎中で、資格取得手当も充実しています。
未経験の方は「本当に電気工事士になれるの?」と不安を感じているかもしれません。
しかし、弊社で熱量を持って仕事に取り組んでいただければ、すぐに一人前の電気工事士になれるはずです。
電気工事に少しでも興味がある方は、ぜひ下江電気工事株式会社の求人にご応募ください!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。